CES成果事例
北海道胆振東部地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

未来を見据えて、確かに「一歩ずつ」

 

北海道が培ってきた歴史・文化・風土を大切にして、豊かな暮らしや地域づくりの提案を続けます。

私たちが掲げているテーマは「未来」

未来に続く仕事・未来と結ぶ仕事・未来を形にする仕事を目指しています。

技術力向上の取組み

技術力向上の取組み
表 彰
社内技術研修会
  • 2019年7月
    平成30年度災害業務報告会の開催
  • 2019年5月
    北海道所管橋梁の定期点検 社内統一事項について
  • 2019年4月
    業務におけるドローンの活用方法について
道外・海外研修
  • 2018年8月
    【東京】全国建設研修センター 建設研修「土木施工管理」
  • 2018年7月
    【東京】全国建設研修センター 建設研修「道路設計演習」
  • 2018年4月
    【仙台・福島】東日本大震災 復興状況視察
学会・論文発表
  • 2018年11月
    【札幌】寒地技術シンポジウムで論文発表しました
  • 2018年10月
    【札幌】日中冬期道路交通ワークショップで発表しました
  • 2017年12月
    【札幌】北海道ITS推進フォーラムで発表しました
技術力向上の取組み
表 彰
知事表彰
  • 2018年12月
    建設部工事等優秀者表彰 土木設計委託部門
  • 2017年12月
    建設部工事等優秀者表彰 技術資料作成部門
  • 2016年12月
    建設部工事等優秀者表彰 土木設計委託部門
業務表彰
  • 2018年12月
    【網走建設管理部】和訓辺上渚滑線(地道200)交安工事(橋梁概略設計)
  • 2017年12月
    【小樽建設管理部】小樽港線地道債(企画)工事交通量調査解析
  • 2017年12月
    【函館建設管理部】3・4・2中央通改良工事(単)事後評価資料作成委託
その他表彰
  • 2018年12月
    第33回寒地技術シンポジウム 寒地技術賞
  • 2016年11月
    第14回ITSシンポジウム ベストポスター賞
  • 2014年12月
    第29回寒地技術シンポジウム 寒地技術賞

計画設計部

Surveying & Planning
社会基盤施設の調査から計画・設計・施工管理を行います。
豊かな経験と緻密なアプローチで機能的かつ美しい社会基盤を創出します。
業務分野
  • 道路設計
  • 橋梁・構造物設計
  • 調査・測量
  • 河川構造物設計


道路の計画・設計


道路橋の計画・設計

企画開発部

Design & Planning & Development
時代の要請に即応した企画・調査から計画設計を行います。
柔軟な思考と豊かな発想、先進の技術で快適で安心な社会環境を提案します。
業務分野
  • 調査・影響評価
  • 道路事業計画
  • 交通計画
  • 防雪計画
  • まちづくり計画
  • 制御系システム開発
  • 業務系システム開発
  • 防災系システム開発
  • モバイルアプリケーション開発


地域まちづくり計画


防災系システム-防災情報システム

施設保全部

Maintenance & Management
点検・調査・補修を通じて社会基盤の信頼を支えます。
正確な診断と適切なメンテナンスで社会インフラのコストパフォーマンスを高めます。
業務分野
  • 点検調査
  • 構造物診断
  • 計測調査・解析


橋梁の点検調査


トンネルの点検調査

防災グループ

Disaster prevention
経験と専門知識を基に災害を未然に防ぐための防災対策および、
発災時の初動調査、被災メカニズム分析、復旧工法の検討設計を行います。
業務分野
  • 防災対策
  • 災害調査
  • 被災メカニズム分析
  • 災害復旧設計


災害調査(UAV活用)


被災メカニズム分析

品質管理室

Quality Management
技術をさらに拡充させ、新しい分野にも積極的に取組み、
顧客ニーズを第一に考えて、新時代に向けた社会資本整備に貢献していきます。
取組内容
  • デザインレビュー
  • 技術審査
  • 社内技術研修会


デザインレビュー


社内技術研修会の開催