未来を見据えて、確かに「一歩ずつ」

【札幌】寒地技術シンポジウムで論文発表しました